通販情報満載のスマートマーケティング

成功するネット通販について

オンラインビジネスの基礎知識ブログ。ネット通販の開業方法を随時情報を更新していきます( `ー´)ノ

surf-1027886_1920

個人でネットショップを開業する際は、税務署に「個人事業の開廃業届出書」や「個人事業の開始申告書」の提出が必要となります。また、利益が出た際に必要となる毎年の確定申告の申告方法として青色申告を選択する場合は、「青色申告承認届出書」等も提出を行います。

また、取り扱う商品によっては、販売許可の免許取得が必須となります。たとえば中古品や酒類などの場合です。これらの許可証の取得には日数がかかるため、前もって準備をしておきましょう。また、ネットショップの開業には必ずホームページが必要となります。ホームページにはコンテンツだけではなく必ずドメインとサーバーが必要となります。

売上げを上げるためにホームページ制作会社に委託する場合は業者が用意してくれる場合もありますが、自分でサイトを作る場合は自分でドメインを取得してサーバーの契約を行うことになります。また、決済方法にクレジットカード決済を追加する場合は、別途カード会社の審査を行い契約が必要となります。決済代行会社に依頼すれば複数のカードブランドの審査提出を一括して代行してもらえるため便利です。

購入者の半数以上がネットショップでの買い物の決済方法としてクレジットカードを使用したいとのデータも有り、余裕があればクレジット決済ができるようにするのがおすすめです。尚、通販サイトには「特定商取引法に基づく表記」の掲載を行います。こちらには販売業者名や電話番号など、通販サイトの運営者に関する情報を記載します。

本記事を基に随時更新していきますので定期的に見に来てくださいねm(__)m

最新記事